FLAT LABO x MANGA STORY

2017.05.24
リリース
この記事をシェア

『プロラボの日常』をコミカルに描くMANGA blogがスタート!!

えふらぼ

映画化もされている漫画作品『東京シャッターガール』『金沢シャッターガール』の作者である桐木憲一先生の企画・監修で、「プロラボあるある」を楽しく、わかりやすく伝える連載コンテンツをスタートします。

本編ストーリー漫画は、スタジオドードー & 一本木蛮先生に参画していただく予定です。

さてさて、どんな展開になるのか・・・乞うご期待!!

えふらぼcomingsoon

©Kenichi Kiriki

 

 

《監修》

桐木憲一 きりき けんいち

漫画家。イラストレーター。ゲームコンセプター。
1992年集英社赤塚賞準入選。2010年連載開始の「東京シャッターガール」を執筆。
2013年、手塚眞監督、小林幹幸監督、寺内康太朗監督のオムニバス作品で実写映画化。
「ホントにあった愉快な話」誌上で『金沢シャッターガール』連載中。2018年実写映画化予定。
大河ドラマ「花燃ゆ」大河ドラマ館アニメーションキャラクターデザイン。スクエア・エニックス「予言者育成学園 Fortune Tellers Academy」ゲストゲームキャラクターデザイン。リコーイメージジングとのコラボレーション"PENTAX SHUTTER GIRL "イラスト担当など、イラストレーターとしても活躍。
HP: http://www.tokyoshuttergirl.net/
名称未設定-1 のコピー 2

《プロット・原作》

一本木蛮 いっぽんぎ ばん

漫画家。神奈川県横浜市出身。
コスプレアイドルの元祖的存在であり、愛・地球博で開催された「世界コスプレサミット」の審査員も務めた。また日本のオタク文化を欧米へ紹介する活動も行なっている。
2014年7月18日開始の島本和彦原作・福田雄一監督によるTVドラマ『アオイホノオ』で主立った出演者の所作指導・小道具・資料提供・関係者への協力依頼などを行う。

代表作に『勇者コジロー2』『同人少女JB』『漫画スーパーテクニック・応用編』(中略)などがある。
最新作はコミックエッセイ『まめしばコ!』(コココミ)
2016年6月より女性最年少で日本漫画家協会理事に就任。

アオイホノオのまとめ記事http://togetter.com/li/698505 http://togetter.com/li/698424 http://togetter.com/li/698284
名称未設定-1 のコピー 3

《漫画

伊藤広明 & 上村ぎん

 

ストーリー》


FLAT LABOディレクター『ショウ』の前に、双子の女の子が現れます。

ショウは彼女たちに懇願され、未経験ながら2人はラボのスタッフとして働くことに。

フォトグラファーの悩みをショウが解決していく姿を見ながら、日々成長する2人。しかし、2人が働く目的は、「あるフォトグラファー」を探すためでした。

2人はどこから来たのか?

なぜフォトグラファーを探しているのか?

『プロラボ』という、聞きなれないシチュエーションを舞台に繰り広げられるストーリーをお楽しみください。

 

 

《桐木憲一氏のイメージイラスト》

桐木憲一先生に描いていただいた、キャラクターの方向性を決めるためのイラストです。

FLAT LABO小須田翔がモデルの『ショウ』

IMG_3535

©Kenichi Kiriki

双子のラボスタッフ『レイ』『ルーク』

※双子なので、顔は同じになる・・??

IMG_3536

©Kenichi Kiriki

この記事をシェア