Piezography 世界最高峰のモノクローム

2017.10.18
リリース
この記事をシェア
PiezoGraphyBrand-2

 

 

世界最高峰のモノクロームプリントを体験してください。

 

カラーインクを使わず、7階調のグレーインクだけでプリントする『ピエゾグラフィー®』は、アーティストであり印刷技術者であるジョン・コーン氏により、2000年にアメリカでリリースされました。

 

FLAT LABOでは、2017年10月より、ピエゾグラフィーのプリンティングサービスを提供開始いたします。

 

 

<Piezography®の特徴>

Unknown-14

100%カーボン系顔料グレーインクを使用

従来のカラーインクを使用したモノクロプリントと比べて、緻密で豊かな表現を実現します。シャドウとハイライトの描写性をご覧ください。

また、カーボン系顔料インクは保存性が高く、作品価値を高めます。

 

 

 

 

Unknown-37

解像度の高さとグラデーションの豊かさ

Piezography®独自のプリンタードライバーとソフトウェアを使うことで、とてもシャープな表現が可能になります。7階調のインクは、これまでにないグラデーションを表現出来るようになりました。

 

 

 

Unknown-31

銀塩プリントを超える表現力

光沢のピエゾグラフィープリントは、インクがプリントされた部分と余白部分の光沢差がありません。インクジェットプリント用に用意された多くのプレミアムペーパーと組み合わせれば、表現は無限に広がります。

 

 

 

 

【Piezography®についてのお問合せ】

TEL:03-6380-0219   Mail:info@flat-labo.com

担当:小須田(こすだ) 鈴木

 

この記事をシェア