SOLUTION MENU提供サービス

フォトアクリル

FLAT LABOのフォトアクリルは、美しさと耐久性を兼ね備えた
最も人気のあるアイテムです。
アクリルの厚さによって生まれる奥行き感は、
作品表現はもとより、販売用のギフトにも最適です。
FLAT LABOでは2パターンの制作方法
(マウントタイプ、ダイレクトタイプ)があり、
目的や表現方法に合わせて選択することで、
よりイメージに近い作品を作ることが可能です。

  • フォトアクリルマウント

    【マウントタイプ】
    高精細な水性顔料インクジェットプリンターでプリントした写真用紙とアクリルを貼り合わせる方式です。写真そのものの階調を豊かに再現でき、壁掛け用にもできるので、展示用にはこちらのタイプをお勧めいたします。
    アクリルは3mmと5mmからお選びいただけます。
    ※たわみの問題からA2以上は5mm厚をお勧めいたします。

    また、プリント面にアクリルを貼り合わせるため、アクリルがプリントを保護することで、保存性も向上されます。

  • フォトアクリルマウント

    【マウントタイプ】
    裏面は2パターンのご用意があります。

    『貼りのみ』(写真右)
    プリントを貼るだけの仕上がりとなります。こちらは壁に立てかけたり、A4サイズ未満であればスタンドを使用して卓上に飾ることができます。

    『壁掛け用』(写真左)
    木製吊枠をつけた壁掛け可能な仕様です。オプションで紐をつけることもできます。
    ※壁掛け用は木製吊枠が透けないよう、裏面に遮光シートを貼り付け加工します。

  • フォトアクリルマウント

    【ダイレクトタイプ】
    アクリルに直接UVインクジェットプリンターで印刷する方式です。インクセットは、CMYKLcLmGと白、透明インクの9色。アクリルの表面と裏面の両方から印刷が可能です。

    CMYK印刷の場合、プリント部分が透けて見えるため、透明感のある作品となります。また、右にご紹介する特殊印刷とかけ合わせることで、独創的な作品を生み出すことができます。

  • フォトアクリルマウント

    透明インク:トロッとしたグロス感を与えることができ、部分的に使うことで効果的な光沢感を表現できます。

    厚盛り:インクを何層も重ねることによって、作品面への段差や立体感を表現することができます。

    マウント+ダイレクト:マウント方式で制作したフォトアクリルの表面に、ダイレクトで印刷する合わせ技です。ダブルイメージや文字のみの印刷に最適です。

  • フォトアクリルマウント

    FLAT LABOでは厚さ20mm、縦横80x80mm、100x100mm、120x120mmのアクリルキューブを定寸サイズとしてご用意しております。
    上記定寸サイズ以外にも、特寸サイズや厚さ40mmまでのアクリルキューブを制作することも可能です。

  • フォトアクリルマウント

    曲線や直線などを組み合わせた変形の切り出し加工にも対応いたします(ダイレクトタイプの場合に限ります。マウントタイプは正円(真円)のみ可能です)。
    ※カット用のパスデータをご用意いただく必要があります。(イラストレーターデータ推奨)
    ※形状により、細かなカットは再現できない可能性がございます。事前にご相談ください。

  • フォトアクリルマウント

    もちろん額装することも可能です。蛍光アクリルを使用したFLAT LABOオリジナルの「ギャラクシー・フレーム」との組み合わせで、ポップな仕上がりが演出できます。蛍光アクリル以外、マットな材質や無彩色の素材を選ぶことで、落ち着いた上質な印象を表現することもできます。
    フレームの色やサイズなど、お好みに合わせてフルオーダーメイドで制作致しますので、ぜひお問い合わせください。

  • フォトアクリルマウント

    フォトアクリルは、作品のプリント以外にも各種サインや展示用のキャプションボードとしても最適なアイテムです。裏面から、写真やイラストをプリントして、表面に文字をプリントすることで、美しく立体的な表現が可能です。
    また、モノとしての存在感とソリッドな重さを活かして、贈呈用のオリジナルギフト制作にも大変有効です。贈呈用の記念品やトロフィーなど、自由なデザインで1点から制作することができますので、ぜひご相談ください。